2010年12月12日

最近気がついたんだけど・・・

この前、何気なく、昔頑張っていたアフェリエイトのページを開いてみた。

なんと、毎月利益が出ている(^。^)

作ってから、3年ほど放置してあるのに、月に5千円程度の稼ぎがあった。
これは、真剣にやり直したら、もう少し稼げるのではないだろうか!

ということで、少し気合いを入れてやってみることにする。
posted by timtom at 21:49 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記
2008年01月04日

あけましたね おめでとうございます

あけましたね おめでとうございます。

学校の先生にとって、冬休みはとても幸せな時間です。

今年の年末年始は遊びまくって
お金をたくさん使ってしまいました。

今日は一日やることがなかったので、久々に日記を
書いてみたいと思ったわけです。

やっぱり一年の始まりだから2008年の目標ってやつを
書いてみようと思う。

1 結婚する

8月7日にオーストラリアで式をやる予定なので
いい式にするために色々と準備を頑張る。

2 スノーボードを頑張る

最近ちょこっと上手くなってきたスノーボード
今シーズンはもう5回行きました。
後、何回行けるかわからないけど、
飛びまくって、クルクル回って、いっぱい転けまくりたい

今年の目標は、ヅラトリで720回れるようになること
怪我しないで頑張ろう!

3 仕事を頑張る

今、担任している 2年2組 も残り3ヶ月
あの子達のためにどれだけできるか分からないけど
全力で毎日を駆け抜ける!

具体的には、
子どもと過ごす時間を長くして、いっぱい遊ぶ

4月から何年生の担任になるんだろう・・・
楽しみだなぁ

4 禁煙する

禁煙しないと結婚してくれないらしい。
結婚式前日の8月6日に考えよう。

5 パチンコ屋に行くのをやめる

たぶん、無理!

6 衝動買いをやめて、お金を貯める

これも、たぶん無理!

まぁ、こんなもんかな。
2008年の大きなイベントは「結婚」

独身生活も残り8ヶ月・・・
遊びまくるしかないな!
posted by timtom at 22:49 | Comment(27) | TrackBack(4) | 日記
2007年03月25日

節目の時

昨日2年間働いた英語塾で最後の授業をしてきました。

この英語塾は僕の人生を大きく変えてくれました。
2年前、オーストラリアで自分なりに大成功して帰国。

オーストラリアで完全燃焼してしまった僕は、日本に帰ってきて、住み慣れたはずの日本なのに、日本の空気に耐えられず、夢・目標・未来を完全に失っている状態でした。

そんななか、とりあえず生活するために働き始めた英語塾。

塾長の生き方に惚れ、塾の雰囲気に惚れ、一生懸命働きました

この2年間、午前中は非常勤として小学校の先生をし、夜は英語塾の講師。こんな生活を続けながら、自分の夢や未来について真剣に考えました。

大学の同期に比べれば、3年も回り道をした人生。だけど、この3年間の回り道が僕を大きく成長させてくれました。

最後の授業を見るためにわざわざ塾に来てくれた卒業生

4月から小学校で使うために素敵なマグカップやふでばこをプレゼントしてくれた女の子

みんなで授業の合間に書いてくれた色紙(回してるのばれてたけど)

お菓子作ってきてくれて、手紙つきでくれた女の子たち

1番好きな中2Aクラスからもらった卒業証書

みんなで馬鹿みたいに騒いだ、季節はずれの花火

みんな本当にありがとう、2年間頑張った甲斐があったよ。

みんなからもらったたくさんの笑顔を胸に来年は

「笑顔あふれるTimtomクラス」を作ります

そして・・・

この2年間で一番こだわってきた女の子からもらった、小さなチョコレートと3枚の手紙。
帰国後の2年間、僕がこだわり続けた「夢」がその手紙にはつまっていました。

本当に、本当にありがとね。
その手紙を読んだ時ずっと我慢してた涙が止まんなかった。

その子の期待、そして、みんなの期待に応えられるように頑張るね。
posted by timtom at 12:12 | Comment(7) | TrackBack(0) | 日記
2007年03月24日

とうとう決定!

4月から小学校の先生になります。
って今も小学校の先生なんですけど(^o^)

大きな違いは、正社員になって担任の先生になることです。

問題は・・・

どこの学校に配属されるかってこと。
自宅から通いたいけど、車で1時間以上かかるなら、
一人暮らしなきゃいけないし、
荒れた学校へ行けば当然、辛い。

電話がかかって来るらしく、携帯片手にドキドキしていると、
おぉ、電話が鳴った。着信をみると・・・

友達かよ(*_*)

しかもどうでもよい内容の電話!
なんでこんな時に限ってかけてくるのかねぇ

そして、
家に帰って電話を待っていると、
おぉ、家の電話が鳴った
ドキドキして電話にでると・・・

セールスかよ(*_*)

いらっとしてすぐに切ってやりました。
今日はもうかかってこないかなぁと思いながら

なんとなくポストを見ると、封筒入ってんじゃん!

電話かかってくるって言ってたじゃん・・・

4月から働く学校が決定しました。
とっても平和な学校で、1学年2クラスの小さな学校です。

学級崩壊させないように、頑張らなきゃね。


posted by timtom at 11:16 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
2007年02月23日

ワーホリか留学か

ワーホリか留学か迷うところですが・・・

もうすぐは〜るですねぇ♪と聞こえてきそうな春の陽気ですね
4月から新生活がはじまる人も多いんじゃないかな(^_^)

さて今日の話題はワーホリか?留学か?の問題

留学について

英語を本気で身につけたいのであれば「留学」すべきだと思います。
決まった時間、語学学校や専門学校・大学に通うわけですから、学校にいる間はとりあえず勉強しますよね。しかも、8割の授業に出席しなければならないので無駄に授業をサボるわけにもいけません。

しかし・・・

問題はお金ですよね。
語学学校の相場は1週間200ドルなので1ヶ月で800ドル・1年で9600ドル
1ドル=90円として、日本円に換算すると864000円です。
このお金に入学費や航空券、滞在費を加算するとかなりの額になると思います。

1ヶ月の生活に必要な金額についてはこちらのページで確認してください。

さらに・・・

語学学校である程度の語学力を身につけ、その後、専門学校に通えば資格がとれるので
帰国後も「オーストラリアで何してきたの?」と聞かれたときに答えることが簡単になると思います。つまり、資格という、形としてオーストラリアに行った成果がでるというわけです。

だから・・・

「英語を本気で身につけたい」という人は是非、留学をしてください。留学中でも決められた範囲内ですがバイトをすることは可能です。英語を身につけたいけれども、お金がないからワーホリにしようという考えはやめたほうがいいと思います。

ワーホリのよいところ

ワーホリには自由な時間がたくさんあります。学校に通う、いっぱい働く、遊びまくる、友達をいっぱいつくる、などなど選択肢が数え切れないほどあります。

だから、自分を変えたい人、何かを成し遂げてみたい人、価値観を広げてみたい人、日本から逃げだしたい人、などなど、環境を変えて勝負してみたい人にとってワーホリビザは最高のシステムです。

自由が多いということは、それだけ失敗する可能性も高くなることだけは忘れないでください。オーストラリア人に街のゴミだと言われているような、どうしようもない日本人をたくさん見てきました。

英語力のことよりも、とにかく海外で生活したいなぁという人はワーホリを選べばよいのではないかなと思います(^_^)
posted by timtom at 20:03 | Comment(0) | TrackBack(1) | ワーホリ準備

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。